So-net無料ブログ作成
検索選択

Snafu [日記]

brighton1.jpg

ロンドンのターミナルは確か今年4回目だから、確認していないけどブログは今年の4回目のエントリーになる。ちょっと忙しくて書く気にならないのだ。5分や10分の時間はあるのだから、忙しいというより精神的なことか。

 ちょっと大変だったので、よく話しているオーストラリア人にSnafuということを言ったら通じなかった。アメリカではちゃんと新聞でも使われる言葉だから通用する言葉なのだが。

 意味は、Situation nomal all fucked upの略で、いつも通りうまく行っていないという意味なのだが、アメリカだけの言葉かもしれない。

まさに、今そのSnafuの中でいろいろと大変なのだが、道を歩いているとインド人らしき人に呼び止められた。顔に力がみなぎっているというのだ、このところちょっと大変だっただろうとか、これから良くなると言われて、だいたいこういうのは詐欺なのだが、まさにそれで、先に紙に何か書いて丸め、私に渡した。それから好きな色とか番号を言えと言って紙に書いた。それで私の持っている紙にそれが書いていると言って開けてみるとまさにそう書いてあった。種は簡単で開ける時に、私から受け取って開けただけなので簡単なのだが、その喋りぶりや身なりも立派で詐欺師には見えない。と言っても路上でそんなことをしていても大した金は儲からないはずだが。

そんな詐欺師にこれから良くなると言われたのだが、それにすらすがりたい気分だ。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 1

panta rhei

Stick with it!
Hang in there!
Good luck!

頑張りましょう!
by panta rhei (2015-09-29 09:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る