So-net無料ブログ作成

3月が終わって4月も後半 [日記]

london1503.jpg

2月から3月からにかけてのダブリン2往復ですっかり疲れてしまったが仕事が続いて休めないうちに3月が終わってしまった。4月も週末に仕事をしたので今週がやっと休みだが来週からの出張の文書制作でパソコンのまえでずっと過ごしている。

今回の出張が終わったら連休に入って今度こそ休みを取ろうと思っている。でもきっと何か始まってしまうのだろう。

写真は2度目のダブリンに行く途中のヒースローで乗り換えで着陸寸前。ちょうどウエストミンスターのあたりが明るくなっているが、夕日が美しかった。ピンクフロイドの発電所も見えている。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

胸焼け [日記]

newoxford.jpg

この3週間で2往復ということになり、また同じ場所の同じテーブルで日記を書いている。忙しいのと時差ぼけのためにお酒の飲み過ぎで今日は朝から胸焼け。何か胃も痛い。といっても飛行機に乗るということはイコールお酒を飲むということでまたここでも飲んでいる。今日はワインを3杯以上飲まないと決めているが、酔っ払ったら痛みも麻痺して忘れてしまいそうだ。

 とりあえず先日来の案件は終了し大きな瑕疵もない。というかむしろ上手くいった感じもする。3月初めになったらと思いつつ今年の初めから過ごしてきたが、それがやっと終わった感じだ。終わったら3月3日発売のカズオ・イシグロの新作を読もうと思っていたので本屋に入ったら売っていた。ハードカバーは大きいので当然キンドルだ。というつもりだが、終わったら終わったらで4月までにこれというプレッシャーがすでにかけられていて、その準備の開始だ。いつになったら、このラットレースが終わるのかと思うが、プラグを抜こうと思えば抜けるのだから結局、自分が好きでやっているのだということだ。

でも若い頃は忙しくて無茶して働いて疲れるから大酒飲んでも胸焼けや胃の痛みとは無縁だったからやはり年をとったということだろう。この出張で読んでいるハリー・ボッシュも定年延長の終了まであと1年という設定で年のことが特に出てくるが何となく身につまされる。

今回は帰ったら土曜日で少なくとも1日は休めるから少し楽だ。飛行機を降りたら少し禁酒だ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ある日思ったこと [日記]

tate.jpg

ある時にある外交官と食事をしながら長い時間、話したことがあった。最初はたわいないお互いの仕事や私生活のことだったのだが、そのうち彼の言ったことがどこかを刺激して思考が停止した。彼は戦火の真っ只中の中東の国で働いて政府を代表して大きな借款で大きなプロジェクトに関わったそうだが、本当に一生懸命やったのは返済のいらない小さなプロジェクトで学校にトイレを作ったり戦争未亡人のための職業訓練施設を作ったという話だった。聞いているうちに自分が悲しくなった。なんと小さいのかと自分のことを考えたのだ。彼は戦争が行われているその国で、返済の要らない資金を集めてその国の、トイレのないために学校に行かない子供のために学校にトイレを作り、教育がないために未亡人になった後に生活の術がない夫人のために職業訓練学校を作るために奔走したというのだ。そして、今のように情勢が悪化した後になっても近日中に中東に戻ってその仕事を再開したいとというのである。話しながら自分が恥ずかしくて顔を上げられなくなった。政府の小役人と思いながら仕事をすることもあるが、日本にはこんな人もいるのだと誇らしいい気持ちにもなった。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロボット不足につき [日記]

robot.jpg

昨日歩いている時に見つけたサイン。ロンドンの中古カメラを売っている店の隣のやはり中古楽器屋。わざわざカメラ屋に行ったのではなく、約束と約束の中間で時間もあって天気が良いから歩い行って前を通っただけだ。なかなか良さげなレンズがウインドウに並んでいたが値札を見たら興味もなくなる。ポンドが100円なら分かるが200円近い時に何も買えない。それに年末にやってしまって今年は何も買わない年と決めている。

そんな話ではなくサインの話だ。この楽器屋は、「ロボットの不足につき店員の何人かは人間だ」そうだ。こういうユーモアにはいつも感心する。でもこれがユーモアでもないのは、コンビニは特にそうだがスーパーでも機械に値段を読み込ませてカードで払うというスタイルが増えているから、まったくの冗談でもない。 

 ロンドンの最終日、午前の約束とランチが終わって運動がてら散歩をしたが疲れたのでホテルに戻って、早めに空港に出発したのだがこういう時に限って30分もかからずに空港に着いてしまった。1時間近くかかるという頭があるのはいつも混んでいるからだな。なので買い物があるわけでもないので、いつもは洗わない頭まで洗ってゆっくりシャワーをしてもまだ搭乗まで1時間近くもある。

最近はいつも何か追われてブログを書かないが、こんな時にはと思った。でも実際はfbとかに写真をあげて何か社会に参加した気になっているのでブログを書かない気もする。帰ってもまだ忙しいから早く3月中旬になってくれないかな。 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

寒波 [日記]

150211.jpg

このところ寒い日が続いているがシベリアの上空は大寒波なのだろうと外を見ると寒そうな雲が見えた。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

1月の遠野 [日記]

花巻.jpg

1月に通りすぎた遠野。昔から遠野に一度行きたいとずっと思っているがなかなか実現しない。今回も通りすぎて道の駅で休んだけ。でも幹線沿いはチエーン店ばかりで遠野のイメージはなく、どこにでもある単なる田舎だった。きっとゆっくりと歩き回らなければいけないのだろう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

1月は出張の月 [日記]

kyoto.jpg

今年もすでに2月。1月は出張で終わってしまった。東北から九州まで旅行をすると日本は大きな国だなと感じる。雪が降っていたのがうららかな春の霞に変わってしまうのだから気候が全然違っている。実感としてその土地の人の気質が変わってくることが実感出来る。

今の忙しさがピークだと信じたいが3月が過ぎれば少しゆっくりできるかな。この週末は久しぶりに休息。来週からの出張の準備をしなければ。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今年もよろしくお願いします。 [日記]

IMG_441877699.jpg

いよいよ2015年。今年は個人的にもいろいろなことがある年になる。忙しくなるが去年よりはもっと自分のこともやらなければよ思っている。言うは易しなのだが、まずは新年の決意から。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今年も終わり [日記]

hanazono.jpg

今年も色々なことがあった。新しい仕事を始めたのが最大のことだが、そのために余裕がなくなって写真については少し低調な年になった。写真は撮ることは撮っているが現像していないフィルムが冷蔵庫に溜まってきた。長巻を使っているので現像に出せないので自分でやるしかないからだが、値上げの影響で長巻の金銭的なメリットがほとんどなくなったから普通のフィルム戻ろうかとも思う。

写真をやっている暇がなくなったので今年はカメラもレンズも買わないと思っていたが年末になって一つだけやってしまった。これがきっかけでまた写真活動が活発になればとも思うが来年も同じように週末の仕事が増えそうなのでどうなることやら。

また何も成し遂げない年が過ぎていく。でも家族も自分も健康でなんとかやっているから、これが最大の実績かな。皆様も良い年をお迎えください。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

新宿ギャラリー散歩 [日記]

shinjyuku.jpg

久しぶりの何もない週末。土曜日は疲れ果てて倒れていたのだが日曜日は寒いものの天気が良くて日差しが気持ちよかったので新宿まで自転車で。新宿御苑周辺のギャラリーを覗いて、それから中古屋さんにも寄って帰ってきた。カメラは持参したもののシャッターを押したのは2度だけ。久しぶりのギャラリーでプリントがしたくなった。現像していないフィルムも冷蔵庫に溜まっている。今の忙しさが過ぎたら少しは写真を再開したいものだがいつにになるだろう。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。